結婚指輪は素材が大事!素材にこだわってみよう

アクセサリー

リングの素材

カップル

結婚指輪は結婚してから一生身につけるものなのでしっかりと選びたいものです。そこで重要になるのがリングの素材選びです。結婚指輪に使われる素材にはゴールドやプラチナが一般的ですが、特にピンクゴールドが2016年になってから結婚指輪の素材として人気急上昇しています。ピンクゴールドは強度が高く金属アレルギーになりにくいという特徴があります。メリットとしては、その可愛らしい色合いがどのようなファッションでも合わせやすいことです。女性が身に着けやすいということから人気が高まっています。ただし、他の金属に比べて変色しやすいという性質も持っていますので、日常からこまめに拭く習慣をつけておくことをおすすめします。

リングの素材として注目を集めているものにパラジウムもあります。これは硬度が高く傷つきにくいという性質を持っています。変色もしにくいです。色合いとしてはプラチナと同じ白銀色をしています。プラチナのように美しい輝きを放ちながら、プラチナよりも価格が安いというメリットもあります。ただし、摩擦には弱いので注意が必要です。また、ゴールドやプラチナほどの知名度はありませんが、チタンも素材として使われます。色のバリエーションが豊富なのでファッションに合わせやすいです。重さはプラチナリングの4分の1程度しかありませんので、ほとんど重さを感じません。しかも、変形や変色やアレルギー反応が起こりにくく、メリットの多い素材です。今後、結婚指輪の素材として人気を集める可能性が高いです。

洗練された指輪を

リング

結婚指輪を購入しないカップルも増えていますが、結婚指輪は二人のきずなをつなぐ重要なアイテムなので、まずは購入を検討してみましょう。購入するなら、銀座や表参道などのおしゃれで洗練された街がおすすめです。

もっと読む

ブランドがそろっている

指輪

ジュエリーショップの品ぞろえが充実している銀座のショップであれば、プロポーズ用の婚約指輪も探しやすいでしょう。予め婚約指輪に関する情報を学んでおくと、指輪選びの際に役立ちます。どの店を巡るのかの絞り込みも大切です。

もっと読む

シンプルは物足りない方に

夫婦

結婚指輪は毎日身につけるアクセサリーでもあります。シンプルなだけでは物足りない方はファッションのポイントになるような結婚指輪を名古屋のジュエリーショップで選びましょう。個性的なジュエリーショップでもブライダルリングを扱っていることがあるのでチェックしてみましょう。

もっと読む